FMTについて

私たちファイマテックが挑戦し続けるフィールド

FINEービジュアライズ時代の新領域へ

女性がお化粧をするように、紙も炭酸カルシウムでお化粧をします。ファイマテックは紙の塗工材料である湿式重質炭酸カルシウム製品「FMT」を通じ、生活に密着した製品を送り出しております。きめ細やかな美しい肌を作るため「FMT」は非常に“ FINE”(細かな)粒子で構成されております。
この“ FINE”粒子の「FMT」シリーズは、シャープな粒度分布、高白色度の物性とともに、高速コーティングに対応した流動性の良い製品として、製紙業界において高い評価をいただいております。

MATERIALー原料の厳選が実現させた最高品質-

ファイマテックが「FMT」の最高品質を維持するためには、高品質、高白色度でしかも粉砕しやすい“ MATERIAL”(原料石灰石)の手当が不可欠です。高品質の原料確保のため、ファイマテックは国内で最高品質の石灰石を確保するとともに、海外のネットワークを通じ、鉱床の調査、発掘、分析を行ない常に安定供給の出来る体制を確立しております。

TECHNOLOGYー独創力で新しい可能性に挑戦

ファイマテックが「FMT」の最高品質を維持するためのもう一つの要素、それは“ TECHNOLOGY”(技術力)です。「FMT」の開発においては、独自の技術でスラリーの流動性を改良し、大幅にハイシェアー粘度を低下させました。 また「FMT」シリーズを更に進化させたエンジニアードタイプの製品や、インクジェット紙用ピグメントなどを開発いたしました。このようなマーケットニーズに合った製品開発を支えるのはファイマテックの研究開発体制です。天然資材のピグメント特性を熟知した専任技術スタッフが各工場の試験室を中心にこの技術の蓄積を基に新開発に向け、日夜研究に取り組んでおります。

株式会社 ファイマテック
TEL:03-5295-8061
FAX:03-5295-6070
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-23-1 御茶の水センタービル5階

ファイマテック本社地図