オリジナリティーあふれる開発力と高度な技術力で社会を創造

サービス紹介

ニーズ別:難燃性を向上したい

樹脂はたいていの場合石油からできています。そのため機能的ですが燃えやすいという弱点もあります。そこで、我々の難燃性を向上させる鉱産物製品をご使用いただけばそのソリューションとなります。

難燃性の向上

主に石油を原料とする樹脂をいかに燃えにくくするかは長年の大きな課題です。また、樹脂を燃えにくくできたとしても、その結果樹脂の伸びや強さなどの特性が失われてしまうようでは使用できません。更に、安全性への要求や環境意識が高まり、効果的に使用されてきた難燃剤が使いにくくなるケースもあります。

ファイマテックではそのようなニーズにお応えするべく、安全な鉱産物ベースの2つの難燃剤をご提供しております。

ハロイサイト配合部UL94Sb2O3配合部UL94
0規格外0規格外
1V-11V-0
3V-13V-0
5V-05V-0
軟質塩ビでのハロイサイトと三酸化アンチモン難燃比較

水酸化マグネシウムは、350℃から構造水の離脱による分解が始まります。その反応が吸熱反応であることと、発生する水蒸気による燃焼ガスの希釈効果により難燃効果が発現します。ノンハロゲン系難燃剤として良く知られていますが、当社は水酸化マグネシウムを主成分とするブルーサイト鉱石を中国の協力工場で粉砕・加工しております。現地でのOEM生産によって安価な製品づくりを実現いたしました。

もう一つの製品はハロイサイトです。ハロイサイトはその特徴として酸点を持っています。この酸点を表面処理で隠してあるのですが、樹脂が燃えると熱がかかることでこの表面処理剤が揮発し、活性化された酸点が現れ、樹脂を分解してチャー(不燃物)を形成します。

この他、お客様のご意向に合致した製品も供給いたします。

「難燃性を向上したい」に関わるファイマテックの製品・サービス

  • 鉱物別
    • 水酸化マグネシウム
      水酸化マグネシウム

      難燃剤として樹脂に充填されて使用されます。

    • ハロイサイト
      ハロイサイト

      塗料、接着剤、インク、ゼオライト、難燃剤など多岐に亘る分野で機能を発揮する製品ですが、その性能はまだまだ未開拓の部分も多く、可能性が広がっていくと考えられます。

  • 製品ラインナップ
    • ジュンマグシリーズ
      ジュンマグシリーズ

      ジュンマグシリーズは、水酸化マグネシウムを主成分とする鉱石“ブルーサイト”を粉砕したノンハロゲン系の難燃剤です。低発煙性の難燃剤として、樹脂の難燃化(LSZH)を目的に使用されております。ジュンマグは微粒グレードと粗粒グレードがございます。測定項目測定値測定方法

    • ハロイサイト
      ハロイサイト DRAGONITE™シリーズ

      APPLIED MINERALS社(AMI)のハロイサイト(製品名DRAGONITE™)はアルミノシリカ系粘土鉱産物で、非常に珍しい天然のナノサイズのチューブ状鉱産物です。 毒性は無く、生体適合性を持つ天然の粘土鉱産物です。非常に希少な地質学的状況がこの鉱産物を作り出しました。 ハロイサイトは非常にユニークな性質を持っており、様々な分...