オリジナリティーあふれる開発力と高度な技術力で社会を創造

製品ラインナップ

バイオポリマー Ecosphere™/Durabind™シリーズ

EcoSynthetix社のバイオポリマーは、石油を原料としないバインダーであり、澱粉を原料として作られている新しいタイプのバインダーです。
澱粉を原料にしておりますが、ラテックスと同じような形で使用することができることから、バイオラテックスとも呼ばれております。

バイオポリマー Ecosphere™/Durabind™シリーズ

Ecosphere™

ECOSPHERE

主に製紙用のSBラテックス代替用途で使用されております。
澱粉をナノ粒子化する事で、水分散を可能にし、高濃度化を実現し、比表面積がアップし強度が向上します。
またナノ粒子により、クッキングを不要(熱源の低減)とし、工程の簡略化が図れ、粉体での保存・保管が便利で輸送合理化も図れます。石油系バインダーからの脱却に大きく貢献できる可能性がある製品です。

Durabind™

Durabind™を使用することにより、MDF、HDF、OSBやパーティクルボードなどの各種木質パネルに使用されている一般的なホルムアルデヒドをベースにしたバインダーシステムの代替が可能です。

木質パネル製造では、Durabindは他の代替接着剤と相溶性があり、これらの接着剤と組み合わせて使用することにより、尿素ホルムアルデヒド樹脂、メラミンホルムアルデヒド樹脂、pMDIを使用して製造されたMDFやOSB、パーティクルボードと同等の機械的特性を持ち、品質規格を満たすことが可能です。
木質パネルは既存の装置とプロセスを使用して製造され、トータルとしての製造コストが低減できます。また、Durabind処方では木質パネルの加工性も向上させることも可能です。また木質パネル製造では排水処理にコストとエネルギーを必要としますが、Durabindシステムの導入により、排水の回収再利用が可能となります。

従来の石油由来の接着剤と異なり、Durabindシステムの製造および性能は環境に配慮しております。

尿素樹脂 vs. pMDI vs. DuraBind™ 物性比較
UF pMDI DuraBind™
Binder loading, % 10 3 3
Density, kg/m3 664 678 668
I.B., N/mm2 0.55 0.53 0.52
M.O.R., N/mm2 12.0 14.2 16.8
M.O.E., N/mm2 2406 2250 2501
2h T.S., % 30.7 6.7 5.3
2h W.A., % 55 17 13
24h T.S., % 53.5 46.2 33.3
24h W.A., % 97.9 100.8 76.9
Moisture content of board (%) 6.7 6.2 6.4
Formaldehyde content (mg/100g) 6.2 2.5 1.8
Gas Analysis value (mg/m2/h) 2.8 2.0 1.2

関連情報