オリジナリティーあふれる開発力と高度な技術力で社会を創造

製品ラインナップ

ハロイサイト DRAGONITE™シリーズ

APPLIED MINERALS社(AMI)のハロイサイト(製品名DRAGONITE™)はアルミノシリカ系粘土鉱産物で、非常に珍しい天然のナノサイズのチューブ状鉱産物です。
毒性は無く、生体適合性を持つ天然の粘土鉱産物です。非常に希少な地質学的状況がこの鉱産物を作り出しました。
ハロイサイトは非常にユニークな性質を持っており、様々な分野において新たな機能を付加することができます。

ファイマテックは国内唯一の販売代理店です。

ハロイサイト

ハロイサイト組成概略図

ハロイサイト組成概略図
ハロイサイト組成概略図
ハロイサイト組成概略図
クリックで拡大

ポリウレタンへの配合例

ポリウレタンへの配合例
ポリウレタンへの配合例
ポリウレタンへの配合例
Halloysite vs. Nanosilica
Halloysite vs. Nanosilica
クリックで拡大

エポキシ樹脂へのDRAGONITE-HP配合と硬化時間の変化

エポキシ樹脂へのDRAGONITE-HP配合と硬化時間の変化
エポキシ樹脂へのDRAGONITE-HP配合と硬化時間の変化
エポキシ樹脂へのDRAGONITE-HP配合と硬化時間の変化
  • 実線表記点までエポキシ樹脂の流動性が確認された
  • 10部添加で約60%の硬化時間短縮
クリックで拡大
  • 実線表記点までエポキシ樹脂の流動性が確認された
  • 10部添加で約60%の硬化時間短縮

Dragonite HP-A

Dragoniteシリーズは高純度のハロイサイト(Al2Si2O5(OH)4・2H2O)を主成分とする白色の粉体です。
Dragonite HP-A(以下HP-A)はDragoniteを中和し、活性を下げたグレードになります。

HDPEへの添加剤としての効果

  • HDPEにHP-Aを1%投入することで曲げ弾性を向上させます。
  • HDPEにHP改良を1%投入することで20%の曲げ弾性を向上させます。
  • 金型温度を下げても樹脂の結晶化を促進させることができます(サイクルタイム短縮効果)

フィラー性質

HDPEでの曲げ弾性率
図1.HDPEでの曲げ弾性率(※金型45℃で40秒冷却)
  • HP改良はHP-Aを表面処理して樹脂中の分散性を向上したものです。
  • DragoniteHP-Aを入れることで曲げ弾性率が向上します。
  • HP改良品では、曲げ弾性率が20%向上します。
HDPEの結晶化度
図2.HDPEの結晶化度(冷却時間は全て40秒)
  • 金型45℃の結晶化度の結果(図2内赤色部分)から、図1の曲げ弾性向上は結晶化度の差によるものと考えられます。
  • 金型を10℃で射出した際でも、HP-Aをフィラーとして使用した場合の結晶化度は、フィラーのない金型45℃と同等になります。

関連情報